助成金Q&A

Q1.助成金とは?

A1.助成金とは税金を財源とし、中小企業を支援するための制度です。融資とは異なり、返済の必要がない支援金です。

Q2.助成金は返済の必要はありますか?

A2.雇用保険関係の助成金のほとんどのものは、返済する必要はありません。受給条件に該当すれば、ほとんどの会社が返済不要で受給できます。創業や研究開発等の経費を補助する助成金(補助金)では、かかった経費に対して支給されるものもあります。

Q3.他の助成金と重複してももらえますか?

A3.一般的に、趣旨が異なるものなら、併せて申請できます。ただ、他の助成金に応募している場合は申請できないなど、制限が設けられている場合もあります。

Q4.雇用保険に加入していないのですが、助成金を受給できますか?

A4.雇用に関する厚生労働省の助成金のほとんどは、雇用保険を財源にしているため雇用保険に加入する必要があります。 新規創業などに関する助成金は雇用保険に加入していなくても受給できる場合があります。

Q5.助成金は必ず受給できますか?

A5.助成金や補助金は申請すれば必ずもらえる、というものではありません。ただし、公募要領をよく理解し、求める要件に合致すれば受給できる可能性は高くなります。
研究開発などの助成金は、通常、希望する企業が競争をして、上位になった企業だけが支給を受ける仕組みとなっています。

Q6.助成金は課税対象になりますか?

A6.通常は営業外収益であり、課税対象となるケースがほとんどです。来的には相続税といった負担がありますが、その土地を手離しますので、保有していることでかかる税金負担はなくなります。土地売却収入により、将来 相続が発生した場合の納税資金を確保することもできます。

Q7.従業員2人の会社でも助成金は受給できますか?

A7.募集条件に合えば助成金は受給できます。また、助成金は基本的に中小企業を支援する制度です。

Q8.助成金を活用することのメリットとは何ですか?

A8.助成金は返済不要なため経費削減になります。また会社環境のより健全なイメージ化につながる等の効果が期待できます。

今すぐ専門家を探す

助成金獲得に強い専門家をPICK UP!!

助成金獲得に強い専門家を「助成金・補助金獲得ネット」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 Q&A QRコード